Monday, March 21, 2011

葉わさびの漬け物




 昨日墓参りに実家へ帰った。実家へ帰り着くと、母がおはぎと葉わさびの漬け物を用意してくれていた。私の郷里では、この時期になるとわさびの葉の漬け物を作る。他所ではあまり見かけないので、郷土料理と言っていいかもしれない。酢醤油で漬け込んだわさびの葉は、ぴりっと辛くて酒のあてにちょうど良い。
 私がまだ小学生だった頃、父と山へ入りわさびの葉を取ったことがある。その時父は山頂付近の登山道から脇に入り、斜面を這い降りてわさび沢を見つけ当てた。恐らく父は、山のどの辺りにわさびが群生しているか知っていたのだろう。小さな沢にたどり着くと、私にこれがわさびだと指差してリュックに詰めさせた。

 今日は一日雨だった。外へ出ることも無いままに日が暮れようとしている。夕方五時を過ぎて、母が漬けてくれた葉わさびの漬け物を取り出し、焼酎を飲んでいる。郷里の山深い沢に思いを馳せながら、旬を味わいながら飲んでいる。



Blogged with the Flock Browser

6 comments:

ondoyama said...

葉わさびの漬物、おいしそうですね。
東京駅などで売っている「わさび漬」のような味でしょうか?
彼岸といえば、ぼた餅。
今年は食べそびれてしまいました。
羨ましいです。

Milu said...

葉わさびですか〜、食べた事ありません。
ぴりっと辛い、あのわさびの風味があるのでしょうか?
故郷って良いですね。 ^^

bonkley said...

ondayamaさん

恐らく、東京駅で売っている物とはちょっと違うと思います。素朴な味でして、あまり日持ちもしません。
ぼた餅食べそびれたですか。それは残念でしたね。
近くにお住まいだったら、お裾分けしたんですけどね。


Miluさん

鼻につんとくる辛さでして、お茶漬けにはもってこいです。東京に住んでいた頃も、毎年母が送ってくれていましたが、これが届くと春が来たんだなと実感してました。

Mr.Morihayashiki said...
This comment has been removed by the author.
Mr.Morihayashiki said...

ブログを一通り拝見しました。空間が良いですね!いろいろ教わります。勝手に読者登録させていただきました。宜しくお願いいたします。僕はhttp://bit.ly/f7q2rbです。

bonkley said...

Mr.Morihayashikiさん

コメントありがとうございます。
ちょこちょこアップしているので、思い出したら寄ってください。