Sunday, April 13, 2014

目玉焼き

image



    会社の行く末を案じながら、とあるバーで部下と二人飲んでいた。
    そんな重たい空気の中、アスパラのソテーが目玉焼き付きで運ばれてきた。
   しばらく二人で目玉焼きを見つめ、「目玉焼きはお前が食べろ。」と部下に譲る。
   うれしそうに「いただきます!」と部下が言う。
   目玉焼きを見ていると、何故か会社の将来は大丈夫そうに思えてきたのだった。








鯉のぼり




 土曜日、百道をひとり歩いた。中央図書館で映画を観て、サザエさん通りと言われる福岡タワーへと続く歩道を歩き、浜まで出てみた。
 浜へ出ると鯉のぼりがはためいていた。今年初めて見る鯉のぼり。もうそんな時節かと季節の移ろいを実感する。あと三週間程で五月になる。五月になれば私もまたひとつ齢を重ねる。早いものである。
 福岡タワーをバックにしながら、泳ぎ続ける鯉のぼりを、しばらく見上げていた。

 






Saturday, April 05, 2014

ハイボール






  ご近所さんの頬杖つく姿が可愛いくて
  ハイボール二杯飲みました。  






四月



 四月になった。私の回りでも、さまざまなことが始まり、あるいは変化し、動き出した。些細なことを取り上げれば、朝の地下鉄の時刻が変わり、ホームに並ぶ顔ぶれも多少入れ替わり、ああ四月なのだと実感するのである。

 
  年年歳歳花相似たり
  歳歳年年人同じからず


 さくらを見てふとこの漢詩を思い出す。そんな、季節である。







Sunday, March 23, 2014

巣立ち






  おまえが生きたいように生きることを許すよ。
  しあわせにさえなってくれるなら。  







Sunday, March 16, 2014

三月




 更新を怠っていた。その理由は娘の上京である。刻々と近づくその日に、私はおどおどしていた。先ほど荷物を出し終えてパソコンの前に座り、ようやくブログを更新している。

 あと数日すれば娘は福岡を去る。18年間一緒に過ごして来た生活も、ひとまず終わりになる。あらたな道を娘は今、歩き始めようとしている。






Saturday, February 22, 2014

菜の花






  菜の花を見たくて筑後川まで行ってみた。
  電車に揺られ、うとうとしながら行ってみた。
  春は今、筑後川辺りまで来ています。










Sunday, February 16, 2014

小春日和






 暖かな日曜日。梅の香りに包まれていました。








焼きそば




 写真は福岡市中央区笹丘にある基峰と言うラーメン屋の焼きそばである。この店はもちろんラーメンが売りなのだが、焼きそばもなかなかのものである。ベーシックなソース味で、麺に絡んだソースが甘くまろやかで美味しい。
 そう言えば、最近近所で麺評論家みたいなことを言われ出した。フェイスブックで麺類ばかりアップしているからだろう。そう言われると嫌でも美味しい麺を見つけ出してアップせざるを得ない。なので休みになると、あちこち歩き回っては、麺類ばかり食べている。
 来週はどこでどんな麺を食べようか。義務感にかられながらも、フォロワーのために博多の街を美味しい麺を探して徘徊する、今日この頃である。
 
 





Tuesday, February 11, 2014







  そう言えば、オカマの梅ちゃんは元気にしてるだろうか?
  舞鶴城の梅林の中で、ふと梅ちゃんのことを思い出した。
  そろそろ、店に顔を出そうか。