Wednesday, December 31, 2014

一年




 昨日、旧友との忘年会に参加するため実家に帰っていたが、先程自宅に帰り着いた。ここ数年、福岡の自宅で新年を迎えている。あと少しすれば、年越しそばを食べて、紅白歌合戦を見て、そして除夜の鐘を撞きに行く、恒例の年越し行事を開始することになる。
 今、このブログを書きながら一年を振り返ろうとしている。今年は上の娘が東京の大学に進学するため、我が家を出て行った。私からすれば別れの年であるが、娘にとっては門出の年となった。
 家族との別れはあったが、旧友たちとの交友が深まった年であった。長崎本線沿いを少年時代のように連れ立って歩き汗を流した。来年はその続きを歩き、いつの日か長崎本線全区間を踏破しようと目標を立てた。他にも旅行などの話しも出てきて、友人たちとの活動が活発になりつつある。

 このブログを書き始めて10年が過ぎた。まだ幼かった娘たちも大学生と高校生になった。そろそろ、子育ては終わろうとしている。来年はこれからの自分の将来を考え、その方向性を模索したいと思っている。昨夜旧友たちと酒を飲みながら、若かった頃のようにまた、友と一緒に何かをしたいと思った。若かった頃あきらめた夢を、また友と追いかけてみたいと思ったのだった。


 一年間お付き合いいただきありがとうごさいました。来年もみなさんがほっこりできるような写真を撮れるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。
 良い年をお迎えください。





 

 

2 comments:

ondoyama said...

うまいコーヒーが飲めそうなポットですね。
今年も素敵な写真をありがとうございました。

bonkley said...

ondoyamaさん

明けましておめでとうございます。
いつも見ていただきありがとうございます。
今年は私も京都にカメラ持って行きたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。