Sunday, July 22, 2018

一目山

IMG_8168




 それはまるで、夏空へと続く滑走路のように
 遮るものもなく真っすぐと
 草原の中に道があった