Wednesday, August 09, 2017

仲間

IMG_3183

 久しぶりにブログを書いている。実は3月に山に登った時、滑落事故を起こし救急ヘリで病院に運ばれ、しばらく入院していた。
 下山中に近道をしようとして谷に下り、足を滑らせ5mほど滑落したのであるが、友人たちが救急ヘリの出動を要請してくれて、一命をとりとめることができた。
 頭部を打っていたので滑落直後の記憶はなく、気付いた時には熊本市内の病院の集中治療室にいた。

 あれから4ヶ月が過ぎ、ふたたび友人たちと久住に向かった。まだ体調が万全ではないため、湿原を歩くだけにとどめたが、目の前の久住連山を見上げながら、ふたたびこの地に立てたことに感謝した。
 友人たちと歩きながら、昨年秋にこの道を歩いたことを思い出していた。振り返ると久住の山々が雲の合間から頂を覗かせている。その山々に登ったことが夢のよう思える。
 秋にはまたあの山頂に立ちたいと強く思った。赤く紅葉で染まった峰々を、この仲間たちと歩きたいと思ったであった。






1 comment:

三鷹の隠居 said...

もうブログを止められたのかと思っていました。体力も落ちていることでしょうから、どうか無理はされないでください。120%回復されて素晴らしい写真をUPしてください。