Sunday, December 30, 2012

忘年会

IMG_8400.JPG


 昨日、帰省してきた後輩と二人で忘年会を行った。中洲の居酒屋からスタートし、春吉のバー、そして中洲人形小路のライブハウスで歌い納めをし、最後に屋台で二人ラーメンを食べて帰った。
 人それぞれ、その年を印象づける曲がある。流行とは関係なく、その曲を聴くと当時を強く思い出すような、そんな思い出深い曲が人にはある。私にとっての2012年の曲はBank Bandの「糸」である。3月に行った元上司の結婚祝パーティーの2次会で、オカマのしのぶちゃんが歌ったのだが、それが私の琴線を震わせてくれたのである。昨夜、その曲をライブハウスで歌った。
 ステージに立つとギターの曽我さんが私の顔を覗きながら演奏を開始した。イントロが終わり私が歌い始める。ベースの健ちゃんにドラムの周ちゃんも、私のテンポに合わせて演奏を開始する。歌い始めると徐々に気持ちが入ってくる。奥の方でリズムに合わせて手を振ってくれている人たちがいる。後輩はカウンターでにんまりしながら柿の種を食べている。私のテンションは更に上がって行った。


 縦の糸はあなた 横の糸は私
 逢うべき糸に 出逢えることを
 人は仕合わせと呼びます


最後は、居合わせたお客さんも立ち上がりみんなで歌い、私の歌い納めは終わった。

 今年も色んな人に出会い、そして色んな人にお世話になった。人は出会うべくして出会っているのだろうと思う。その出会いに感謝し、その出会いを大切にしながら生きて行きたいと思う。

 今年一年、ブログを見ていただいきありがとうございました。来年も写真を撮りまくりながら、気に入った写真を記事にしていきますので、よかったらまたお立ち寄りください。どうぞ、よい年をお迎えください。






6 comments:

Naomy (Naomi) Kuroda said...

Bonkleyさん
楽しい 素敵な時をわけてくれて
ありがとうございます。
貴方が書くことで日本の皆様の
毎日の暮らし、喜び、苦しみが
すこしづつわかる気がします。
私の大好きなことばが
~出会い~です。
どのようなMIDIAでも
人と人とのコムニケーションが
とても大事な宝だと思います。
2012年Blogのおかげで
いろいろな素晴らしい人と出会うことが
出来ました。
ありがたいと思います。
2013年もよろしくお願いいたします。

sumiretti.com said...

今年も1年間本当にお疲れ様でした。
ご家族と同僚と後輩をとても大切に想っていることが日々のブログを通して良く
伝わってきます。
「運命の赤い糸」って信じますか?
私は信じます。
時には複雑に絡みあったり、誰かに踏みつけられたりするけれど、手探りしながら相手をまた求めていく・・・
真実の人をね♪

いつの日か、ロンリーチャップリンを
デュエットしていただけたら幸いです
来年もよろしくお願い致します☆

ondoyama said...

Bonkleyさんの歌、聴いてみたくなりました。
来年も素敵な写真を楽しみにしています。

bonkley said...

Naomiさん
いつもコメントありがとうございます。
私のブログがナオミさんの役に立っていることを大変嬉しく思います。また、遠いブラジルから、見てくれている人がいると思うと、感動すら覚えます。
拙いブログですが、良かったらまたお立ち寄りください。
良い年をお迎えください

bonkley said...

sumirettiさん

今年もコメントいただきありがとうございました。
いつの日か一緒にカラオケできることを楽しみに
しています。
良い年をお迎えください。

bonkley said...

onodoyamaさん

一年間お付き合いいただきありがとうございました。
機会があったら是非福岡にお越し下さい。
私の下手な歌を披露いたしますので。
良い年をお迎えください。